特撮・アニメ・ゲーム等々、鳴神の趣味に染まったお絵描きブログ! 最近、爆裂的に消沈気味!!
by narukami_x
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ASPアクセス解析
ウィッチブレイド


うーん、やっぱり線が震えるな。タブレットの描画方法変えないと駄目か。

今期で観ていたアニメの「ウィッチブレイド」も終了。
「ウィッチブレイド」→「仮面ライダーカブト」→「牙」の順番で鑑賞すると、延々と同じ物ばかり観せられている気になってきますわ。井上敏樹節というべきか。(ウィッチブレイドは井上脚本は9話目だけだが)

最終話まで観て今頃気付くのもニブチンだが、この話、全てにおいて「母と子」で構成されていたんだな~。主人公の萌えママ娘は元より、ライバルのクローンブレイド親子、ナソエフのファーザーがネオジーンに追い求める物、そしてウィッチブレイドとそのテクノロジーに因って生み出された兵器群等々。
大企業同士の対立などの陰謀うずめく設定に目くらましされてしまったが、そこら辺の期待は盛大に空振って終わったw 
主題(親子)の部分に関して言えば、比較的うまく行っていた気がする。その為に他を犠牲にした──とか言うのならもっと褒めても良いのだが、多分、単に男性キャラがの扱いが「雑」なだけなんだろうな。GONZOのオリジナル企画アニメは、各キャラクターの練り込み(特に男)に関しては、毎回期待を外してくれます・・・。導示重工の面々はもうちょい活躍して欲しかったわ。斗沢ちゃんも結局最後までパッとしなかったな~。
母娘の活躍の前にはパパさん(他男性キャラ)達の姿は霞む一方。碌な家庭も築けない父の背には、最早追い求める物どころか、追ってくる者さえ居ないのか?
[PR]
by narukami_x | 2006-09-26 03:29 | アニメ・漫画
<< .hack//ROOTS 最終回 ようやくPSUプレイ >>