特撮・アニメ・ゲーム等々、鳴神の趣味に染まったお絵描きブログ! 最近、爆裂的に消沈気味!!
by narukami_x
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ASPアクセス解析
<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
自炊します。
「自炊」と言っても、家事の方では無く、紙媒体の電子書籍化の俗語の方の意味で。

家に保管している本が、そろそろ経年劣化が激しくなってきたので、廃棄と合わせて、まだ読む事が度々ある書籍だけでも電子化しようかと。・・・ってか、そうでもしないと、さっぱり部屋が片付かんわ。少し変色してるが、自分しか読まないし(^^;

とりあえず一番幅を取っているコミック類から試してみる。



ミギーで切断!──じゃなくて、「寄生獣」を裁断機でバラしてスキャナで読み込み。

個人で使う範囲で素早く裁断できる裁断機の選択肢って、今のところ、2つくらいしか無いのね。PK513L大型裁断機・ペーパーカッター。前者は切断時にガイドラインが出るが、裁断厚が薄い。後者はコミック1冊くらい1回で切断出来るが、重量17kgでしかもデカイ。

・・・後者にしましたw

とりあえず置けるスペースは確保出来てるし、本体も替え刃も前者より安いからなあ。さっそく本の綴じ部分を切断。



切断時にズレるというレビューが上がっているが、本の押さえ金の締め方が足りないのと、切断位置をちゃんと確認して無いからだと思う。もしくは完璧に垂直な切断にこだわり過ぎか。
仕事で前に裁断作業をしていた経験があるので、問題なく切断。確認した限りだと、中綴じの雑誌とかは5mm以上内側に切断しないと、綴じ針に刃を当てて欠けちゃうので注意が必要。

次は新しく購入したページスキャナで読み込み。



早い早い! ページを全部セット出来る程はトレイ容量が無いので、3回に分けて読み込んだが、両面読み込みと連続読み込み設定が簡単に出来るので、ものの数分で終わった。スキャナはこれま何台も購入してるが、初期の頃のスキャナの腸が煮えくり返る様な不具合・品質から比べると、こんなに素早く楽に読み込めるのを見ると、涙が出てきます・・・。

試した感じだと、コミックの紙厚だと全く何の問題なかったが、薄紙でツルツルの紙質の雑誌だと、重送やジャムが起こり易い。例えば週刊アスキーとかw 薄いので、裏写りまでするし。



コミックカバーについては、切らずに読み込んで、グラフィックソフトで表紙・裏表紙画像を切り抜いて、先に読み込んだページと合わせるのが良いかな。本文のページをPDF形式読み込んでいるのなら、Acrobatで簡単にページ差込出来ますわ。それと後々、電子化した文書一覧をGUI的に取り扱うのなら、カラー表紙を本文と別画像で取っておくと、サムネイルとか作成しやすいかも。

さて、電子書籍化したのは良いが、手軽に文書を閲覧出来る様なタブレットPCとか、持ってなかったり。iPadはもう予約なしでも買えるが、私の用途だとちょっと画面が大き過ぎる・・・。



とりあえず、PSPで読める画像に変換して、閲覧。

・・・読みにくい・・・。

PSPでもPDF文書や電子コミックを快適に読めるツールがある様だが、自己責任のカスタムファームウェアが必要だったり、金を払わないと自由に読めない仕様だったりとか、非常に使いにくいわ!
PSPはゲーム機、動画再生機としては良いが、それ以外では制限が多過ぎるよなあ。

android PCか、iPadの小型版待ちかな・・・。
[PR]
by narukami_x | 2010-10-25 00:12 | 趣味全般
旧き良き時代?
所用で、学生の頃に映画をよく観に行ってた街に行ったが、人の流れが郊外に移った事で過疎化が進み、かつての商店街には閑古鳥が鳴いていた・・・。
しかし、昔からあったゲーム屋はまだゲーム屋で、「Magic: the Gathering」の大会だかを催していて、人が結構集まっていた。
模型屋は今でも模型屋で、乱雑に積まれたプラモデルをおばちゃんが売っていた。

ちょっとホッとした。


まあ、それは置いといて、最近はX箱で「RED DEAD REDEMPTION」をプレイ中~。



西部開拓時代を舞台としたFPS型の箱庭RPGだが、欧米のこの手のゲームは、リアルに世界観を映像で魅せてくれるので、侮れないですわ。


・・・プレイ早々、いきなり乗っている馬を盗まれた。


どうにか盗人を追っ払って馬を取り戻した──と思ったら、山に近付き過ぎたせいか、野犬の群れに襲われて馬が死んだ(TT)

暫くして新しい馬をどこからか手に入れて、また元の生活に戻ったが、馬を駆っていると、途中でイノシシが猛り狂って通りがかりの人間に襲っている場面に出くわした。
そんなほほえましい光景をぼんやり眺めていると、こっちに猪が突進してきて馬に体当たりをした。

──落馬した私。倒れて二度と動かなくなった馬。


くたばれ猪野郎っ!!


私は即座にライフル弾を撃ち込み、馬の敵を取った・・・ついでに皮を剥いで猪肉も獲った。
私が皮剥ぎを繰り返していると、今度は背後から突然クーガーが飛びかかってきて、危うくこちらの命が獲られる所だった。恐るべし、西部の生態系。


・・・しょうがないので、またどうにか馬を調達してきて、私は旅を続けた(TT)

足腰が弱くなった老人が、妻の為に花を集めていると聞いたので、心優しい私は代わりに花を集めてやると約束した。

だたっ広い草原で花集めをしていると、遠くで女性の助けを呼ぶ声が!

一も二も無く女性の下に馬に乗って駆けつけた私だが、彼女は私の馬を見るや、いきなり馬に飛び乗って私を置いて走り去っていった。

・・・ああ、なるほど、また馬泥棒なのね。

そんな時は慌てず騒がず口笛を吹くと、遠くで私の愛馬が嘶いて、乗っていた女を振り落とした。
女はそそくさと自分の足で走って逃げ始めたが、私の愛馬に手を出した奴はもはや容赦しない(怒)

・・・まあ一応女性なので、デッドアイ発動での銃殺は止めておいて、投げ縄で捕まえてグルグル巻きにして、馬の背に乗せた。
しかし、街の保安官の所まで運ぶには距離があるし、何より道中ずっと悪態をつき続ける女性とこのまま二人旅するのは非常に楽しくないので、彼女を自由にしてやる事にした。
縄で縛ったまま、彼女を汽車の線路の上に転がした。

お前には二つの権利がある。「汽笛を聞く権利」と「コヨーテの鳴き声を聞く権利」だ。

さあ、好きな方を自由に選べっ!!!
[PR]
by narukami_x | 2010-10-18 01:53 | ゲーム
落書き
3連休中にPCをパワーアップとか、蔵書を自炊したりとかする筈が、SSDを交換しただけで終わってしまった。
結局、ぼんやり落書きしてたくらいか・・・。


12月にMHP3が発売になるので、一応購入予定。新モンスターよりも、タゲを分散してくれるオトモアイルーの増加の方に期待w


drawrがご無沙汰だったので、アンドロイドスレとかで描いてみたが、何も思いつかなかった・・・。


同じくdrawr。ガイバーはいつになったら終わるのやら。


さらにdrawr。銀河美少年 颯爽搭乗!

───とかいうセリフを聞いて、少し引いたのだが、とりあえずもう暫くは観るつもりの「STAR DRIVER」。今期のロボアニメはこれと「スーパーロボット大戦OG」。後者のスパロボは大張正己節が炸裂していて、その部分では期待しているのだが、スパロボのアニメってあんまり良い記憶無いんだよね・・・。
[PR]
by narukami_x | 2010-10-13 02:15 | 趣味全般