特撮・アニメ・ゲーム等々、鳴神の趣味に染まったお絵描きブログ! 最近、爆裂的に消沈気味!!
by narukami_x
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ASPアクセス解析
タンパク質の折りたたみを開始した・・・


MonsterHunter3はWiiで開発だってよ!

うが~~~っ!!





Wiiで開発したら、他のゲーム機に移植されないではないか!
それで各ゲーム機の販売台数を調べたが、国内での9月現在の販売台数はXbox360は40万台、PS3は120万台。そしてWiiは350万台・・・。
Nintendo自身がゲームショーに出展してなかったので、何となく「もしかしてWii圧倒的で出展必要無し?」とかも感じて、今まで敢えて確認しない様にしていたのだが・・・X箱とPS3合わせて倍にしてもWiiの方が多いじゃんか!! そら、Wiiで出すわな・・・。

ここ最近は放映の終わった録画と新しく始まった録画の消費と、この前のゲームショーの影響もあって暫くゲームばかりしておりました。
──そして勢いあまってPS3を購入。
ちなみにPS3のゲームはまだ買ってない。10月25日発売の「忌引起草」まで特にやりたくなるゲームも無いし・・。
DVD再生とPS2ゲームの表示に補正が入って綺麗に映るらしいので、それを試してみる。

とりあえず、「ベターマン」のDVDを再生。

うーむ・・・綺麗になってるのかよく分からない。CG加工が入っているシーン辺りは綺麗だが、他の部分はうまく補正が入らないみたいだ。デジテル彩色移行期の作品だし、リマスターされてないバージョンのDVDだしなあ。

PS2ゲームをプレイしてみる。「サイレントヒル2」を挿入。
もともとぼんやりした画面だから、あんまり変わらない気が・・・。「零3~刺青の聲~」に差し替える。
おお、PS2とは思えない程、綺麗!

さっきからホラー系ばかり選んでいる気がするので、PS2「ワンダと巨像」をプレイしてみる。
このゲームはプログレッシブTV対応だが──いまいちだ。画面がデカいと粗い部分が目立ってしまうので、むしろ画面の小さいプログレッシブじゃないテレビの方が良い。このゲームが発売された時は、ここまでTVの大画面化が進むとは思わなかったからなあ。零3も同じくプログレッシブTV対応なのだが、こちらの方は1年後で、ホラーという事もあってゲーム性よりも臨場感が重視されているので、可能な限り表示が綺麗になる様に調整されているとか開発者が言ってたしね。

色々試した結果、アニメDVD・PS2ゲームは最近の物じゃないと、やはりうまく補正が入らないっぽい。そもそも地デジTVは映像に最初から補正を入れる仕様になってるから、違いが出にくいかも。


他には体験版やムービーが色々とDL出来るので、片っ端からDLして試してみる。
X箱と違って、直感的にメニューが操作できる部分は良いね。PSPのメニューと同じ仕様だから慣れてるし、DLしやすいですわ。X箱は何か色々とやたら画面ボタン押させるし、どこに何があるのか探す羽目になる事度々。XboxLIVEの解約なんか、ゲーム機・ネット上から出来ず、電話でしか受け付けない事を隠してたりするしね・・・。

DL出来る物は全部観たし、後は特にやる事は・・・そうだ、スタンフォード大学の医療プロジェクトに参加して世界に貢献しよう!
───とかいう「Folding@Home」のメニューが有る。
かつて分散コンピューティングを利用したゲームを出すとかソニーは言った事あるが、その名残がこれか・・・。せっかくなので実行してみた。



タンパク質の折りたたみの計算だとか。分子構造体が衛星軌道上をぷるぷる震えながら漂っている画面表示される。
SF読者としては、地球外知性探査プロジェクト「SETI」の方に協力したいが、それはPCじゃないと駄目らしい。
処理が100%になると、先方のサーバーに結果が送られ、また新しい折りたたみを開始・・・。
うーむ、処理完了したら何かサプライズがあるともっと協力する気が出るのだが。この意味不明の分子構造体が組みあがって全体像が表示されるとか。例えばそれは女の子で・・・

・・・黒髪を前に垂らしながら画面から這い出て・・・・・・・
by narukami_x | 2007-10-15 01:43 | ゲーム
<< 一歩進んで二歩下がる 東京ゲームショー2007 >>