特撮・アニメ・ゲーム等々、鳴神の趣味に染まったお絵描きブログ! 最近、爆裂的に消沈気味!!
by narukami_x
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ASPアクセス解析
俺伝説 観てきました


クリスマスに一人寂しくウィル・スミス主演の映画、『I AM LEGEND』を観てきましたわ。

えーと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・とりあえず、これから観る予定がある人は、私の感想なんか読まないで観て下さい。ネタバレする可能性があるので。

私は「映画の感想を読む=ネタバレ了承」だと思ってるので、いつもはワザワザこんな事は言わないのだが、この映画に関しては、ある代名詞が分かってしまうだけで、見方が180度変わってしまうので、敢えて断っておきますわ。



この映画にはいくつもの奇妙なシーンがある。それは孤独感を際立たせる為の演出と、そもそも彼が一人になってしまった原因──元凶に関わっている。分かり易い説明等は全く無く、断片的な回想と奇妙なシーンを組み合わせて行く事で、ある要素を浮かび上がらせる。

──そう、前半は良いんだよ! 前半部分は。
主人公と一緒に犬が居るのだが、成犬のシェパードが「かわいい」と思ったのは初めてだよ。

・・・後半から終盤は・・・・・
・・・何と申しましょうか・・・。

前半であれだけ慎重に積み重ねてきた物が、後半に入った途端に大雑把になった様に感じるのは気のせいか?
それはラストシーンについても同様。どうも妙だ。
考えてみると、色々とリアルさを強調するシーンがあるのに、例の「元凶」に関わる部分は何故かアンリアルなのだ。
どうしてこんなギャップが発生するのだろうか? 何かおかしな理屈がストーリー全体に罷り通っている気がする。

映画の面白い・つまらないは置いておくとして、どうにもその部分だけが気に掛かるので、調べてみましたわ。

・・・ああ、この映画には原作があるのか。今回で3回目の映画化の古典ホラーSF? 確かにホラーではあるが・・・
──え!? 元凶の正体ってマジにコレなの!!?

・・・もう、どうでも良くなったザマス・・・。
by narukami_x | 2007-12-27 23:49 | 映画
<< 休みだ! バンブルビーと一緒 >>