特撮・アニメ・ゲーム等々、鳴神の趣味に染まったお絵描きブログ! 最近、爆裂的に消沈気味!!
by narukami_x
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ASPアクセス解析
2005年 09月 22日 ( 1 )
仮面ライダー響鬼  三十二之巻 「弾ける歌」 2005/09/18


『そうか・・・私は誰にも使えない武器を造ってしまったのか・・・』

うわははは、まさか響鬼でそんな職人キ○ガイな科白が聞けるとはw

──ついに登場しました、布施明! 外見とは裏腹に、猛士連中から怖れられる小言魔の猛士装備班主任だが、劇中ではせっかく歌まで披露したのに、皆に逃げられてしまったりと、ちょい役どころでは無かったな。そのおかげか桐矢の出番が削られて、再度「たちばな」に押しかけるも無視されてしまう扱いw 彼にはこのまま、明日夢の悪友程度で終わって欲しいものだ・・・。
今回は他の鬼連中も総登場で、白倉Pが言う所の「Brand-new」化の為の顔合わせかな。まあ、次回で最終フォームになる所為もあるか。

そのフォームチェンジの鍵を、布施明こと小暮が持ってくるのが今回の中心軸なのだが、劇場版では単に斬るだけで、さっぱり「音撃」じゃ無かった「アームドセイバー」。
・・・だが、途中CMでネタバレな宣伝w 拡声器な筒状構造と、前々から話があったディスクアニマルのアームド化ですな。特撮ヒーローの玩具は放映が終わると、構造が複雑な物は殆ど売れなくなるから、もうバンダイも待ってられない様です。

今回の魔化魍はカマイタチって事でハリケーン状に登場。カマイタチの三位一体攻撃(一匹目は転ばし、二匹目が斬り、三匹目が薬を塗る)を「三つ首」で 解釈したの面白いが、新生したスーパー童子・姫のついでな役どころ。これまでの謎の中枢だった白・黒クグツを新童子・姫に始末させる事で、展開的にも新生をアピールしてるのか?
それにしても、前々から平成ライダーで言われている事で、「出動がかかって到着するまで何分かかったんだろう?」という疑問が、またもや再提出。響鬼はDAによる捜索が主体だったので、その部分は今まで目立たなかったのだが、結局そうなっちゃうのね。
巨大魔化魍が出てきている所を見ると郊外になるので、浅草からの出動じゃ、えらい時間かかったかも・・・。とりあえず威吹鬼が頑張ったという事にしておきますか。アギトの頃は北條刑事が、G3チーム到着するまで生身で30分くらいアンノウンと格闘した事もあったしな・・・。
[PR]
by narukami_x | 2005-09-22 00:49 | 仮面ライダー響鬼